道路整備など予算重点配分求める 青山副知事、国交省に

青森県の青山祐治副知事は23日、国土交通省で吉岡幹夫技監と面会し、今国会で審議される政府の新年度予算案に関連し、道路をはじめとする社会資本整備の推進に向けた予算の重点配分を要望した。 河川や港湾を含む県内関係団体と連名の文書を提出。各分野か.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録