Free私立高の願書受け付け開始/青森県内

入学願書を受け取る八戸聖ウルスラ学院高の担当者(左)=23日、八戸市
入学願書を受け取る八戸聖ウルスラ学院高の担当者(左)=23日、八戸市

青森県内の私立高校17校で23日、一般入試の入学願書受け付けが始まった。試験は2月9日、合格発表は同16日。願書の受け付けは1月27日まで。

 県総務学事課によると、募集人員は全日制3755人、通信制370人、専攻科50人の計4175人で、前年度よりも10人少ない。一方、県教委の調査では、中学校卒業予定者9915人のうち、私立の志望者は2056人で、志望倍率は0・55倍と過去最高になっている。

 この日、八戸聖ウルスラ学院高は午前9時に受け付けを開始。訪れた中学校の教職員が生徒の願書が入った封筒を提出し、受け取った職員が記入漏れやミスがないかをしっかりと確認していた。

 同校の福島由香子教頭は「新型コロナウイルスやインフルエンザがまん延する中、頑張っている受験者にエールを送りたい」と話した。

お気に入り登録