元気いっぱい「大渡えんぶり」 帯島保育所で披露会/洋野

子どもたちは元気いっぱいに摺りを披露した
洋野町立帯島保育所(眞下江利子所長)で20日、えんぶり披露会が行われた。年長、年中児10人が地域に伝わる「大渡えんぶり」を元気いっぱいに演じ、文化継承を誓った。 同保育所は1990年、「大渡えんぶり保存会幼児組」を結成。保育士らの指導の下、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録