【インターハイIH】八戸工、終盤意地の2点 後輩に8強の夢託す

【日光明峰―八戸工】第3ピリオド、日光明峰の攻撃を体を張って守る八戸工の選手(白のユニホーム)=北海道釧路市の春採アイスアリーナ
【日光明峰―八戸工】第3ピリオド、日光明峰の攻撃を体を張って守る八戸工の選手(白のユニホーム)=北海道釧路市の春採アイスアリーナ
初戦で大勝した勢いで強豪に挑んだ八戸工だったが、倍以上のシュートを浴びせられて敗れた。終盤は2点を奪う意地を見せただけに、白鳥洋監督は「失点の仕方がもったいなかった。もう少し抑えて終盤にいければ、違う展開だったかもしれない」と肩を落とした。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録