生活困窮者の「頼みの綱」 狭い居室、防火に課題/神戸8人死傷集合住宅火災

 火災があった神戸市兵庫区の集合住宅=22日午前5時29分
 火災があった神戸市兵庫区の集合住宅=22日午前5時29分
22日の火災で8人が死傷した神戸市の集合住宅は、生活保護を受給する高齢者が多く身を寄せていた。保証人不要で家賃も安い物件は生活困窮者の「頼みの綱」だが、運営費用を抑えるため狭い居室が密集し、防火対策が不十分との指摘もある。過去に同様の建物で.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録