長野が大会新で9度目V 青森は44位/都道府県対抗男子駅伝

 ゴールする青森のアンカー青木洸生=広島・平和記念公園
 ゴールする青森のアンカー青木洸生=広島・平和記念公園
第28回全国都道府県対抗男子駅伝は22日、広島市平和記念公園前発着の7区間、48キロで行われ、長野が大会新記録の2時間17分10秒で優勝した。2020年に続く頂点で、最多の優勝回数を9度に伸ばした。過去2年は新型コロナウイルスの影響で開催さ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録