広範な支給、政権浮揚に 金額、対象…変遷重ね/児童手当の拡充

 児童手当制度の主な変遷
 児童手当制度の主な変遷
岸田政権が最重要課題に位置付ける少子化対策の目玉となるのが児童手当の拡充だ。制度は半世紀前にスタートし、手当の金額や支給対象の変遷を重ねてきた。子育て世帯への幅広い現金支給は政権浮揚にも直結するだけに、春の統一地方選を控え、金看板として打ち.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録