韓国から青森にチャーター便 国際線運航、2年10カ月ぶり 三村知事ら乗客出迎え

チャーター便利用者を出迎える三村申吾知事(手前右)ら=21日、青森空港
チャーター便利用者を出迎える三村申吾知事(手前右)ら=21日、青森空港
新型コロナウイルスの影響で運休している青森―ソウル(仁川=インチョン=)線で、大韓航空(韓国)のチャーター便運航が21日、始まった。国際線運航は約2年10カ月ぶり。青森県は今年の夏季スケジュール(3月26日~10月28日)での定期便再開に向.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録