年金目減り、最大0・6%/政府、額は3年ぶり増

 2023年度の年金月額
 2023年度の年金月額
厚生労働省は20日、2023年度の公的年金額について、68歳以上は1・9%増額すると発表した。物価上昇分(2・5%)に追い付かず、実質的には0・6%の目減りとなる。67歳以下は2・2%の増額で、同様に0・3%の目減り。年金額は物価や賃金の変.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録