米映画で銃撃、俳優訴追へ 2人死傷、過失致死罪で

 アレック・ボールドウィンさん(ゲッティ=共同)
 アレック・ボールドウィンさん(ゲッティ=共同)
【ロサンゼルス共同】米西部ニューメキシコ州の映画撮影現場で2021年10月にスタッフ2人が小道具の銃で撃たれ死傷した事件で、地元検察当局は19日、銃を使用した俳優アレック・ボールドウィンさん(64)を過失致死罪で訴追する方針を明らかにした。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録