被告は控訴しない方針/階上林野放火

階上町内の林野に放火したとして森林法違反の罪に問われ、青森地裁八戸支部で懲役2年6月の実刑判決を受けた元町職員の男(40)の弁護人は19日、取材に対し、控訴しない方針を明らかにした。控訴期限までに検察側が控訴しなければ判決が確定する見通し。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録