移民対応で四面楚歌 大統領選へ試練/バイデン大統領就任3年目

 米テキサス州エルパソのメキシコ国境に建設された壁=8日(共同)
 米テキサス州エルパソのメキシコ国境に建設された壁=8日(共同)
2024年の米大統領選に出馬意欲を示すバイデン大統領にとって、メキシコから南部国境に殺到する移民への対応が大きな試練になっている。就任3年目に入る今月、初めて国境を視察したが、野党共和党が移民規制が甘すぎると批判を強めるだけでなく、移民保護.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録