中国女性と食事で50万円? 日本人駐在員らぼったくり被害

 中国・上海市内の飲食店で食事をする人たち=2022年12月(共同)
 中国・上海市内の飲食店で食事をする人たち=2022年12月(共同)
【上海共同】中国・上海市でスマートフォンのアプリを通じて知り合った中国人女性と食事をした日本人の男性駐在員らが、店から2万~3万元(約38万~57万円)もの高額の支払いを迫られるぼったくり被害が相次いでいる。新型コロナウイルス対策の緩和で外.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録