出産奨励、響かぬ若者 活力喪失、世界の不安要因/中国、61年ぶり人口減

 中国の人口
 中国の人口
中国が、少子化に起因する人口減時代に突入した。国力向上にまい進する習近平指導部は出産奨励に躍起だが、多様な価値観を受け入れる若い世代には響かない。長年続いた「一人っ子政策」の後遺症も深刻で、国連は2100年に人口はほぼ半減の7億人台になると.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録