ブロック塀調査で災害対策強化 青森県とエクステリア協会、全国初の協定

協定書を交わした中川和彦会長(右)と宮本健也部長=17日、青森県庁
協定書を交わした中川和彦会長(右)と宮本健也部長=17日、青森県庁
青森県は17日、災害時のブロック塀の安全対策強化に向け、外構専門工事事業者で組織する県エクステリア協会と協定を締結した。緊急輸送道路や避難所、通学路などにあるブロック塀を調査し、塀の倒壊など2次災害の発生を防ぐのが狙い。県によると、同様の協.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録