向田保育所でミズキ団子作り 餅つきや飾り付け、交流深める 洋野、本年度末で閉所

色とりどりの団子をミズキの木に飾る子ども
色とりどりの団子をミズキの木に飾る子ども
本年度末で閉所する洋野町立向田保育所(長坂由加所長)で11日、小正月行事のミズキ団子作りが行われた。子ども10人と祖父母12人が、餅つきや飾り付け作業で交流を深めたほか、出来たての雑煮を味わうなどして思い出をつくった。 ミズキ団子は豊作など.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録