力合わせて「よいしょ」 五戸・江渡幼稚園で餅つき会

かけ声に合わせ笑顔で餅つきをする園児
かけ声に合わせ笑顔で餅つきをする園児
五戸町の江渡幼稚園(伊藤咲由利園長)で11日、餅つき会が開かれた。園児らは2人一組できねを持ち、周囲からの「よいしょ」のかけ声を受けながら、力を合わせて餅をついた。 新春の恒例行事として毎年行っている。会場に炊きたてのもち米が運び込まれると.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録