れいわ・水道橋博士氏が議員辞職 体調不良を理由に

 水道橋博士氏
 水道橋博士氏
れいわ新選組の水道橋博士参院議員(比例代表)は16日、議員辞職した。関係者が尾辻秀久参院議長宛てに辞職願を提出し、許可された。山本太郎代表は記者会見で、体調不良が原因だとの認識を示し「辞職を受け入れた。水道橋博士氏には感謝しかない」と述べた.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録