八戸でひき逃げ 横断中の男性死亡

15日午後0時40分ごろ、八戸市根城7丁目の市道交差点で、道路を渡っていた同市田面木エヒサ沢、無職男性(79)が乗用車にはねられ、市内の病院に搬送されたが、同2時8分に死亡が確認された。死因は内臓損傷。車はそのまま走り去り、八戸署がひき逃げ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録