ノーベル賞候補の詩人復帰 高銀氏、セクハラ触れず

 韓国の詩人、高銀氏が最近出版した詩集(左)と対談集の表紙(聯合=共同)
 韓国の詩人、高銀氏が最近出版した詩集(左)と対談集の表紙(聯合=共同)
【ソウル共同】ノーベル文学賞候補に挙げられながら、過去のセクハラ行為を告発され表舞台から遠ざかっていた韓国の詩人、高銀(コウン)氏(89)が最近、詩集や対談集を出版し、約5年ぶりの「文壇復帰」と注目されている。ただセクハラ問題への言及はなく.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録