Free大学入学共通テスト14、15日実施 青森県内会場でも最終確認

大学入学共通テストの会場の最終確認を行う大学関係者=13日、八戸工業大
大学入学共通テストの会場の最終確認を行う大学関係者=13日、八戸工業大

大学入学共通テストが14、15日、全国一斉に行われる。青森県内では、八戸工業大や八戸学院大など8会場で計4224人が受験し、志望校の合格に向けた最初のハードルに挑む。

 同テストは2021年から実施。各会場では、受験生にマスクの着用を義務付けるなど新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底する。濃厚接触者の場合でも、PCR検査などの結果が陰性で、無症状であれば、別室で試験を受けられる。

 テストを翌日に控えた13日、八戸工業大では担当者が設営した試験会場を最終確認。同大の奥正克入試部課長は「会場には余裕を持って来てほしい。体調が悪ければ無理をせず、追試験を受けてもらえれば」と話した。

 テストは両日とも午前9時半開始。初日は地理歴史と公民、国語、外国語が行われる。

お気に入り登録