他社の顧客情報を不正閲覧 東北電、八戸の営業所など

東北電力は13日、同社の社員が送配電事業を担う子会社の東北電力ネットワークの端末を使い、東北電以外の新電力の契約者の顧客情報を不正に閲覧した事例があったと発表した。管内2カ所で不正を確認し、このうち1カ所は八戸市の営業所で行われていた。経済.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録