国、サイクル推進アピールか 経産相、原燃との面会機会設定

経済産業省は12日、西村康稔経産相が13日に日本原燃の増田尚宏社長と面会し、使用済み核燃料再処理工場(六ケ所村)の完工延期について報告を受けると発表した。経産相が事業者トップから直接延期の報告を受けるのは異例。国は昨年末に原発を最大限活用す.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録