原発政策、反対論置き去り パブコメ実施も決定急ぐ/原子力問題

 意見公募中の文書
 意見公募中の文書
政府は昨年末、最長60年と定めた原発の運転期間延長を認め、次世代型原発への建て替え推進を盛り込んだ基本方針を取りまとめた。東京電力福島第1原発事故後の原子力政策の大転換となるが、現在受け付け中のパブリックコメント(意見公募)以外に、国民の声.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録