日欧、対中ロへ安保結束 影潜める「核なき世界」/首相のG7議長外交

 欧州歴訪で合意した安全保障協力
 欧州歴訪で合意した安全保障協力
岸田文雄首相は、先進7カ国首脳会議(G7)の今年の議長国として訪れたG7メンバー国で安全保障協力を次々と打ち出した。ロシアと中国の連携を警戒し、5月の広島サミットを前にG7結束を強める。一方で、サミットで打ち出したい「核兵器なき世界」に向け.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録