飲酒運転追放の誓約書提出 久慈、二十歳のつどい出席者ら

加藤秀昭署長(右)に誓約書を手渡す高山理久さん
加藤秀昭署長(右)に誓約書を手渡す高山理久さん
8日に久慈市で開かれた「二十歳のつどい」で、出席者252人のうち197人が飲酒運転追放誓約書に署名した。実行委員会を代表し、八戸学院大2年の高山理久(りく)さん(20)が10日、197人分の誓約書を久慈警察署に提出した。 高山さんは同署で「.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録