ロシアの一方的停戦期間終了 期間中も各地で交戦、実態伴わず

 正教のクリスマスの7日、ウクライナの首都キーウの修道院でろうそくに火をともす子ども(共同)
 正教のクリスマスの7日、ウクライナの首都キーウの修道院でろうそくに火をともす子ども(共同)
ロシアのプーチン大統領が正教のクリスマスに合わせ、ウクライナ侵攻を続けるロシア軍に命じた36時間の一方的停戦期間がモスクワ時間の8日午前0時(日本時間同6時)に終了した。期間中も交戦が各地で続き、停戦は実態を伴わなかった。停戦期間終了でロシ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録