礼儀正しく「どうぞ」「どうも」 三戸の保育園で正月お茶会

お茶会で正座し「どうぞ」「どうも」と声をかけ合う園児
お茶会で正座し「どうぞ」「どうも」と声をかけ合う園児
三戸町のミューズ保育園(井ノ口幸子園長)は6日、同園ホールで正月のお茶会「初釜」を開き、園児が礼儀作法を学びながら日本の文化に親しんだ。 同園では春、秋、正月の年3回、お茶会を企画。給仕役を年長の園児が務め、緩やかな作法を学ぶ機会としている.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録