Free【これなあに】北奥羽の名・珍スポット(5)

これなあに
これなあに

解説=一見「蟻塚」と読んでしまいそうだが、よく見ると漢字が違う。十和田市焼山地区の墓地にある「蜂塚」。およそ80年前、青森県外から訪れた養蜂家2人が奥入瀬での養蜂を始めた。関係者の話によると、その1人である堺他七という人物が養蜂業を辞める際、多くの蜂蜜を採取してくれた蜂への恩義とその霊を弔うために建立したという。石碑の裏には平成元年(1989年)と刻まれている。

 答え=蜂塚(十和田市)

お気に入り登録