地元愛を一冊に 編集者大津さん主担当、「八戸本」人気

編集者になる夢をかなえ、主担当として作り上げた「八戸本」を手に笑顔を見せる大津愛さん=八戸市のデーリー東北新聞社
編集者になる夢をかなえ、主担当として作り上げた「八戸本」を手に笑顔を見せる大津愛さん=八戸市のデーリー東北新聞社
「地元愛、大漁。」。そんなキャッチコピーを冠したムック本が、八戸市内を中心に人気を集めている。その名もずばり「八戸本」(二見書房)。東京都の編集社「EDITORS(エディターズ)」が手がける、地元住民や出身者に向けたガイドブックシリーズ「街.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録