自民、任期延長で進展狙う 立民警戒、CM規制を優先/憲法改正論議

 憲法改正手続きの流れ
 憲法改正手続きの流れ
2023年の憲法改正論議は、憲法への緊急事態条項追加を巡り各党の合意形成が進むかどうかが焦点になる。自民党は公明党や野党の一部とともに、緊急事態時の国会議員任期延長を中心に議論の進展を狙う。立憲民主党は、改憲手続きを定めた国民投票法にテレビ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録