Free人気の地場産品ずらり ユートリーで新春朝市/八戸

ユートリーで開催されている新春朝市
ユートリーで開催されている新春朝市

八戸市のユートリーで2日、新春朝市が始まった。2022年12月の東北新幹線八戸開業20周年を記念したアフターイベントの位置づけで、地場産品のさらなる販路拡大や駅周辺のにぎわい創出を目的に開催。初日は館鼻岸壁朝市の人気店11店舗が軒を連ね、多くの来場者を出迎えた。4日まで。

 館鼻岸壁朝市は毎年3月中旬~12月の日曜に開催。今季の営業は終えたが、帰省客や旅行者らに同朝市の雰囲気を楽しんでもらおうおうと企画した。

 会場には「シャモロックラーメン」、炭火焼き魚、せんべい汁、チョコバナナ、クロワッサンなどバラエティー豊かな出店が並び、スーツケースを引いた帰省客や旅行者、市民らが地域の食を楽しんだ。

 子ども連れで訪れた同市の女性会社員(32)は「小規模だけど、子どもも楽しんでいたので来て良かった」と喜んでいた。

 時間は午前9時~午後3時。

お気に入り登録