中国12月景況感47・0 コロナ初期以来の低水準

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で閑散とする北京の繁華街=11日(共同)
 新型コロナウイルス感染拡大の影響で閑散とする北京の繁華街=11日(共同)
【広州共同】中国国家統計局は31日、景況感を示す製造業購買担当者指数(PMI)が12月は47・0だったと発表した。国内で新型コロナウイルスの感染が拡大し、前月から1・0ポイントも下落。コロナ流行初期の2020年2月以来、2年10カ月ぶりの低.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録