【全国高校バスケ】強みしっかり、得点着々/女子の柴田

【女子1回戦・柴田―徳山商工(山口)】第1クオーター、柴田は佐々木杏花(左)がシュートを決め、8―4とする=東京体育館
【女子1回戦・柴田―徳山商工(山口)】第1クオーター、柴田は佐々木杏花(左)がシュートを決め、8―4とする=東京体育館
今夏の全国高校総体8強の柴田は尻上がりに調子を上げて、30点差で初戦を飾った。古坂みなみ主将は「リバウンドを徹底して走る、自分たちの強みをしっかりと出せた。自信を持ってプレーできた」とうなずいた。 第1クオーター(Q)は相手の堅守に手を焼い.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録