洋野町、再エネゾーニングマップ作成へ 環境、景観配慮しエリア区分

再生可能エネルギーの導入促進に向け、エリア区分を考える検討会の初会合=24日、洋野町
再生可能エネルギーの導入促進に向け、エリア区分を考える検討会の初会合=24日、洋野町
洋野町は24日、町再生可能エネルギーゾーニング検討会を設置し、初会合を開いた。自然環境や景観などに配慮したエリア区分を定めたゾーニングマップを来年度中に作成し、町内での再生可能エネルギーの導入促進につなげる。 町内ではこれまでに太陽光発電4.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録