【サッカーW杯】これぞ「大和魂」 悲劇のドーハ、歓喜の舞台に

 ドイツに勝利し笑顔の日本代表=ドーハ(共同)
 ドイツに勝利し笑顔の日本代表=ドーハ(共同)
日本の森保一監督(54)は一つの誓いを胸にワールドカップ(W杯)に臨んだ。「これぞ『大和魂』と思われる試合を見せる」。コーチとして16強入りに貢献した前回大会後、知人から日本の精神性を体現した戦いぶりをたたえられた。自身が率いるチームも「国.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録