地元企業の取り組み知ろう 三本木高でSDGs講座

地域の企業が取り組むSDGsについて学ぶ1年生
地域の企業が取り組むSDGsについて学ぶ1年生
青森県立三本木高(小森直樹校長)の1年生が、地域の魅力と持続可能な開発目標(SDGs)について学ぶ講座が17日、同校で開かれた。地元企業のSDGsの取り組みを聞き、知識を深めた。 県教委の「持続可能な地域づくり『あおもり創造学』プロジェクト.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録