【サッカーW杯】鎌田、強烈個性の司令塔 圧倒的センス、ぶれない芯

 ドイツ戦に向け調整する鎌田大地(左)=20日、ドーハ(共同)
 ドイツ戦に向け調整する鎌田大地(左)=20日、ドーハ(共同)
歯に衣(きぬ)着せぬ物言いは独特で、ポーカーフェースはふてぶてしく映ることさえある。サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会で、日本の攻撃の中心となるのが鎌田大地(26)=アイントラハト・フランクフルト=だ。個性の強い司令塔の土台は、圧.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録