時評(11月23日)

岸田文雄首相が寺田稔総務相を更迭した。世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との関係が次々と明らかになった山際大志郎前経済再生担当相、軽口で死刑執行に触れた葉梨康弘前法相に続く1カ月以内で3人目の閣僚辞任。辞任ドミノとも言うべき異常事態だ。 野.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録