県立高に「特色入試」検討 岩手県教委が素案

岩手県教委は21日、2025年度の県立高校入試から採用する新制度の素案を公表した。現在の推薦入試を発展させ、生徒の自己推薦を基に、日常の学習や活動で身に付けた多様な資質・能力を評価して選抜する「特色入試」を導入する。 特色入試は、学校が求め.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録