「平内鶏舞組」が3年ぶり活動再開 階上、文化継承への意識新た

平内鶏舞の稽古に励む参加者ら(階上町教委提供)
平内鶏舞の稽古に励む参加者ら(階上町教委提供)
階上町の郷土芸能を伝承する「平内鶏舞組」が3年ぶりに活動を再開した。メンバー約20人は13~15日の3日間、同町のわっせ交流センターで青森県外のダンサーと共に汗を流し、文化継承への意識を新たにした。 平内鶏舞は県指定無形民俗文化財で、先祖供.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録