円安と渡航費高騰で打撃 大会出場へ資金募る動きも/円安とスポーツ界

 ブレイクダンスの世界選手権で優勝した湯浅亜実(中央)=10月、ソウル(共同)
 ブレイクダンスの世界選手権で優勝した湯浅亜実(中央)=10月、ソウル(共同)
一時1ドル=150円台まで進み、家計の重しとなっている歴史的な円安に、スポーツ界も打撃を受けている。原油高の影響による燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)の上昇も重なり、選手の海外遠征にかかる費用は渡航費や滞在費を含めて高騰。地理的にも極東.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録