自由貿易の理想漂流 米中対立、影響色濃く/APEC閉幕

 APEC関連会合での米中の主な主張(写真はロイター、新華社)
 APEC関連会合での米中の主な主張(写真はロイター、新華社)
バンコクで4年ぶりの対面開催となったアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議。かつて主導役だった米国は経済統合への関心を失い、バイデン大統領は私用で欠席した。一方で中国の習近平国家主席は独自の経済圏構想をアピールし存在感を発揮。両大国の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録