大間、東通原発など視察 西村経産相、就任後初

大間原発を視察する西村康稔経産相(中央)と、同行する野﨑尚文大間町長(左)=19日、大間町
大間原発を視察する西村康稔経産相(中央)と、同行する野﨑尚文大間町長(左)=19日、大間町
西村康稔経済産業相は19日、大臣就任後初めて青森県内の原子力関連施設を訪れ、電源開発大間原発(大間町)、使用済み核燃料中間貯蔵施設(むつ市)、東北電力東通原発(東通村)の3施設を視察した。 視察日程は2日間。19日は大間原発の原子炉建屋、使.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録