30周年、あふれる光で祝福 22年度末閉校の日計ケ丘小/八戸

イルミネーションを楽しむ子ども
イルミネーションを楽しむ子ども
本年度末で閉校する八戸市立日計ケ丘小(楢木慎一校長)で18日、閉校と創立30周年を記念したイルミネーション点灯式が行われた。花壇や体育館が1万2千個の発光ダイオード(LED)電球でライトアップされ、参加した子どもたちは“テーマパーク”のよう.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録