青森県内漁業者、度重なる発射に憤慨/北朝鮮ミサイルEEZ内落下

北朝鮮の弾道ミサイルが日本の排他的経済水域(EEZ)に落下したとみられる事態を受け、青森県内では18日、県などが情報収集に追われた。船舶の被害は確認されなかったものの、漁業関係者は度重なるミサイル発射に憤慨。盛漁期を迎える中、「どう気を付け.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録