県病で火災 診察室の壁焼く 消防車両20台出動、一時騒然

18日午後0時20分ごろ、青森市の県立中央病院外来棟2階診察室から出火。室内の壁約0・1平方メートルを焼いた。出火当時、外来患者約25人が2階にいたが逃げて無事だった。患者の付き添いの1人が喉に違和感を訴えたが、命に別条はない。 青森消防本.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録