「日常的に暴力」と供述 弘前コンクリ詰め遺体の容疑者

愛知県小牧市の内装業の男性の遺体が、弘前市でコンクリート詰めのドラム缶から見つかった事件で、傷害致死容疑で逮捕された男4人の一部が「日常的に男性に暴力を振るっていた」という趣旨の供述をしていることが18日、捜査関係者への取材で分かった。愛知.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録