岸田流「和して同ぜず」 強気の習氏、日米揺さぶり/日中首脳会談

 日中両首脳それぞれの立場
 日中両首脳それぞれの立場
日中首脳が約3年ぶりに対面会談した。習近平(しゅうきんぺい)国家主席の国賓来日が事実上流れて以降の緊張関係をほぐすように、融和ムードを演出した。だが岸田文雄首相は「和して同ぜず」の姿勢で、習氏と握手しながらも、台湾有事に備えて防衛力強化に躍.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録