共和、下院多数派を奪還 米中間選挙、想定外の大接戦

【ワシントン共同】米中間選挙は16日までの開票の結果、野党共和党が4年ぶりに下院で多数派を奪還した。想定外の大接戦で、開票作業は2週目に突入。大勝の観測もあった共和党が辛うじて勝利した。議席増は小幅になる見通し。米主要メディアが伝えた。上院.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録